いい出会いを見逃していませんか?高望みの落とし穴

出会いがないように見える?

婚活している女性が感じる悩みのうちで多いのが、「いい出会いがない気がする」というもの。実は本人がそう思ってしまっているだけで、気づかないうちに好条件の男性との出会いをスルーしてしまっている可能性があるんです。その原因がズバリ高望みしてしまう思考です!確かにルックスが良くていい大学を出ていて、高収入で親との同居もしなくていいそんな男性がいたら理想的ですよね。でも、実際に高望み女性の願望を完璧に叶えてくれる条件を満たした人って少ないんです。

どうして高望みをしてしまうの?

今の恋愛市場は女性の方が余っている状態です。ですから、あまり条件を厳しくし過ぎているとマッチングする男性がとても少なくなってしまい、男性と知り合うチャンスそのものを逃してしまいかねません。女性の方も高望みをしないようにするにはどうしたらいいのか、意識を変えていかなきゃと思っている人もいます。その方が出会いの可能性が大きく広がりますからね。過去にモテていた人や、両親が高ステイタスの人は知らず知らずのうちに相手に求めるものが大きくなるので気を付けて!

見方を変えたらいい出会いが一杯!

高望みをしない方がいいとはいっても、焦って妥協ばかりしていてはいい相手とは出会えませんし、いい結婚生活も送れません。大事なのは自分の求める条件の中で、これだけは譲れない!というところを明確にすることと、ここまでなら譲ってもいいという範囲をはっきりさせることです。まずは本当に必要な条件を三つくらいに絞ってみるところから始めましょう。そうすると、自分が本当はどういった男性との結婚を望んでいるのかが見えてきますよ。このビジョンを元にマッチングする相手を探すことで結婚へと近づけるのです。

結婚相談所には真剣に結婚を望む人が登録をしているので、スムーズに婚活を進めることができます。プロのフォローがあり、安心です。